風俗スタッフの彼女はデリヘル嬢


2016.10.27 

一般的に自分の彼女や奥さんをデリヘルで働かせてOKな人って少ないと思います。
デリヘルなのですから、本番行為の有無に関わらず全裸で接客する仕事なのですから。どんなに仕事だからと言われてもその内容は自分の彼女がどういう事をされているのかと考えれば絶対に『嫌だ!』と首を横に振り皆さん答えるはずです。
しかしデリヘルでも当たり前の如くスタッフがお付き合いしている彼女は風俗嬢というのは良くある話です。

デリヘルスタッフと風俗嬢カップルの場合

あるデリヘル嬢に自宅要望の仕事が入りました、その女の子を送迎するのは実はその風俗嬢と付き合っているスタッフです。
お客の自宅までの道のりはいつものように楽しく会話して二人きりの短くも甘い時間を過ごします。
いざ到着!初めての自宅要望のお客様に対して、女の子を案内する前にスタッフがお客様の自宅を内見するというデリヘルのシステム。デリヘルでは常日頃から行われるチェックで、押入れに別の男性が隠れてたなどで複数プレイのトラブルや盗聴や盗撮防止の意味もあるからです。
内見をしたスタッフは当然、お客の顔を見ることになります。
大体のお客様はこれから可愛い風俗嬢と…と考えてニヤニヤして鼻の下を伸ばしている方が多いんですよね。そりゃそうですよね、デリヘルで今から楽しむとなれば誰だってそんな顔にもなってしまいます。利用する側からしてみればウキウキが待ち遠しい時間なのですから男として理解はできます。こうして鼻の下を伸ばしたお客を尻目に女の子(彼女)と交代(案内)することになるのです。
風俗嬢の案内を終えたデリヘルスタッフはそのお客様の自宅から1~2分離れたコンビニなどの駐車場で待機していることがあります。その待機中、彼女であるデリヘル嬢は裸体となってどういうサービスか接客内容かスタッフは知らない訳ではありません。一般男性なら自分の彼女がリアルタイムで何をしているか知ったらどういう心境でしょうか?
終了の時間になりデリヘル嬢を迎えにいきます。
仕事を終え部屋から出てきた彼女の口元にはお客様の毛でも付いていたらそれはなんの毛なんでしょうかw 事務所に連絡後、また二人で事務所までの道のりを楽しい会話で…

なんて無理。

仕事として割り切っているスタッフ…そんなのは嘘ですw 大嘘ですw
色恋管理の可能性が非常に高く、もしくはデリヘルスタッフという仕事をしている期間だけ寂しい生活をエンジョイするためのセフレでしかありません。
風俗嬢が働く事や仕事でのつらさを話せる相手は限定されます、バレたくないから親にも兄弟にも友達にも相談できません。デリヘルの仕事内容を理解し知った上で相談できる一番身近な存在はスタッフです。良いか悪いかはさておき、ひとつだけ言えるとするならば働くことや自分の辛さを理解してくれる!そんな風俗嬢の心理からデリヘルに従事している男性スタッフはある意味モテますw

色恋だとはいえ風俗スタッフもかなり駆け引きしているんですね、羨ましい限りですが実際のところちゃんとお金を払って遊ぶのならばやはりお客様としていったほうが楽しめるのがデリヘルでもあるというわけなんです。女の子の良い部分だけしかお客様は知りませんが、スタッフは女の子の悪い部分を散々見ているだけに面倒でしかありません。
風俗嬢には寂しがり屋なうさぎちゃんが多いので、かなり献身的にお客さんに尽くしてくれる女の子がかなり多いみたいです。普段はいろんな愚痴とか言えないだけにストレスもたっぷり溜まっているみたいですがそれ以上に聞いてくれる人が少ないということ。ここで女の子の話を親身になって聞いてあげたりするとプレイも結構頑張ってくれるんですよ。

東金デリヘルの風俗情報に戻る>

デリヘル情報 デリノート運営事務局