成田デリヘルで貴方が失敗したお店がある場合


2016.10.08 

成田デリヘルで一度利用したけど『二度とあの店は利用しない!』という基準は間違っていませんか?

成田デリヘルで失敗したと思うお客様の過半数はフリーでお店のスタッフから『美人でイチオシですよ!』との言葉を信じて、出会ってみたら100歩譲っても現実は違うだろと思ったなどの方が多いみたいですね。これは人気の女性は既に常連さんで予約満杯となり、売上重視ですぐに案内できる女の子に仕事を与えて稼がせなければならないというスタッフの使命感とも言える惨事です(笑 これはある意味で風俗遊びに慣れてないだけで、そのお店に可愛い子がいない訳ではありません。頻繁に成田デリヘルを利用していない人にとっては、まずはスタッフ任せではなく案内可能な女の子の写真や紹介文などをじっくり検討して自分の目線で女の子を決めてから遊ぶのが最良な選択方法ですね。風俗遊びは指名料金は女の子の収益となるお店が多いだけに、指名料金だけはケチらずに、人気嬢は待ってでもその価値があるというものです。

デリヘル遊びは失敗も経験の元

風俗遊びをしていれば、良い店で楽しめたという方だけではなく、驚くほどの失敗を経験される方もいるそうです。ちなみに成田デリヘルに悪い店があるという話ではなく、風俗経験豊富な方からの失敗談として記載しておきますので、お店が悪いのか案内された女の子がたまたま悪いのかの凡例として読んで頂ければ幸いという話です。

二度とそのお店を使わないという凡例

写真指名をしたら似ても似付かない女性が案内されるのを振り替え詐欺といいます。この場合は女性がその場限りの源氏名として予約した女性名を本人だと言い張る様に言われているだけに、指名だからチェンジも出来ず納得がいかないお客様がいて当然ですね。そして写真修正が凄すぎるお店も同様かもしれません、一般的にデリヘルは素人女性が知人バレをしないならばとアルバイトしている女の子が多いので、ホクロやシミ、妊娠線やファッションタトゥなど個人特定ができる可能性がある場所は写真加工をしなければ女の子が働けないだけに納得するしかありません。顔にモザイクなどがあるのも同様の話ですよね、もちろんお店も稼がせなければいけないだけに撮影で多数の写真の中から『奇跡の一枚』を公開するのもある意味で仕方ないです。しかし、あからさまに大幅な写真修正で出会ってみたら多分本人だろうけど修正しすぎ!と思うお店だと、もう美人さんと出会える確立は皆無になってくるだけに避けたいお店となってしまうかも知れませんね。

態度が悪いとかやる気のない女の子が案内された

デリヘルで電話案内のスタッフさんが在籍女性の女の子とプレイしている訳がありませんw お客様の中にはプレイはどんな感じ?と聞かれる方もいるみたいですが、スタッフの妄想イメージでしかないのです。 デリヘル店の待機所には女性同士で一緒になるケースがよくあり大人しく仕事をまっているのです、お店側ではその女性の実質的なプレイ対応をしらないだけに、待機所にいる女性のイメージで伝えるしかありません。お客様からすると態度が悪いとか、深夜に案内して貰ったらプレイのやる気0%で寝てしまったなどいう体験をされた方も経験豊富な方の話ではいるそうです。疲れていて、つい寝てしまったのなら悪意はないでしょうが、やる気のない女の子が寝てしまったらお店に連絡した方がいいですねw 丁寧に謝罪するお店ならばたまたま悪い対応の女性と知らずに採用してしまった可能性もあるだけに、ちょっとこの子はありえないという女性に対応されたらお店に注意の一つも入れて良いかもしれません。

成田デリヘルは安心して利用できるお店が多い

風俗が多数ある繁華街ならば夜間のお客は一見さんが多いし、お客も多いだけに売上重視のお店もありますが、成田デリヘルに関して言えば常連客が定着しなければ運営側も立ち行かなくなります。それだけに極端な売上重視でお客様をお店として騙すなんて手法を使う店がなく安心して遊べるエリアと言えるのかもしれません。特に昼間は地元の常連客が利用して人気店となるしか方法がないからですね。但し運営側もスタッフやお店の宣伝費など多額の維持費が必要となるだけに、誰もが納得する極上の女性だけに厳選して入店させるというのは現実的に難しいだけに、若干容姿が劣っていても前向きに頑張る女性ならば採用するので、初めてお店を利用して出会った女性の優劣だけで二度とそのお店を利用しないとかまで極端に決めてしまうのは勿体無いと思います。在籍女性の多い少ないに限らず、多ければ比率的に納得の美人さんの一人二人は必ずいますし、いつも出勤が少ないお店であっても人気嬢は必ずいなければ運営もできる訳がないのですから♪

成田デリヘルの風俗情報に戻る>

デリヘル情報 デリノート運営事務局