成田デリヘルで気に入った子への対応


2016.10.08 

成田デリヘルで案内された女性がストライクゾーンともなれば、男ならテンションも上がると必ずと聞いてしまう言葉が『ヤラセテ』と言ってしまう気持ちは十分過ぎるほどにわかります(笑 但し嫌がる女性に無理をしてしまえば大問題ですけどね。

ちょっと女性側の気持ちになれば判ると思いますが、女性からすれば初対面の男性ともなれば性格もプレイ内容も無理されたら怖いって気持ちは当然あるだけに、ある意味で営業スマイルでしかありません、会話内容としても『今日はお仕事はお休みなんですか?』とか初対面ならではの会話になってしまうだけに、初対面で本番行為なんて絶対避けたいと思うのは当たり前ではないでしょうか。

成田デリヘルで楽しめるのは二度目に逢ってから

気に入った女性がいれば、出来る限り間をあけずに指名をして逢えば、それからが本当に楽しめるのかもしれません。短期間でまた指名として出逢えたならば女性の気持ちとしても初対面のお客様と違って安心感が大きく違ってきます。無理な事はされないという前回の実績もあるので緊張度も違えば警戒心も違ってくるという事ですね。さらに本指名となるだけに自分を気に入って貰ったという喜びもあれば、また指名で着て貰える様にとプレイだって前向きにがんばってくれるなどもあるだけに、初対面の時より男性も充実した楽しみを感じるのではないでしょうか。何度も逢えば人は安心感から信頼感へと替わるだけに社交辞令ではなくプライベートの会話もしてしまう女性も多々いると言われていますね。それだけに出逢ったその日が決戦の日と思う男性も多いですが、気持ちに余裕をもって遊べる男性がお得なのかもしれません。

成田デリヘルでお気に入りの女性を喜ばせたい

成田デリヘルでお気に入りの女性と出会って、その女性の気を引きたいと思う男性はかなりいると思います。でも相手が風俗嬢ともなれば知人に相談なんて出来ないだけに、どうすればいいんだろうって思う方も多いのではないでしょうか。会話術については男性客もお気に入りの女性の前では気持ちも高まっているだけに問題ないと思います。簡単に心象を付けたいならば、初対面の時に『次またこの子で指名して遊ぼう』と思える女性ならば1000~2000円程度のチップが一番効果的ですね。無理に高額なチップなんていらないと思います。そして二回目以降はチップではなく話しのネタからちょっとした気持ち程度のプレゼントのが喜ばれるケースがよいかもしれません。例えば美味しいと評判の良い三角ケーキとかそういう些細なもので十分ではないでしょうか。高価なブランド品とか大きいぬいぐるみとかは女性が困るのです、成田デリヘルには内緒で働いている女の子がほとんどだけに自宅に持ち帰るのにいい訳もつかず困ってしまうからです。ちっちゃなケーキ一つでも女性は非常に喜びます、しかし一度喜んだからといって毎回ケーキでは困り物、どんなに好物でも甘いものはダイエットの大敵となりだけに、断る訳にもいかずと逆効果にさえなりかねません。一番良いのは機転を利かせて女性が『今度はなんだろう?』と楽しみにするくらいの状態を作れるのが理想かもしれませんね。出逢って女性が貴方といる時間が楽しみと思えば勝ちですね。

成田デリヘルの風俗情報に戻る>

デリヘル情報 デリノート運営事務局