デリヘルで話し上手と聞き上手はどちらが良いか


2016.10.25 

デリヘルでお客様の楽しみはプレイだけではなく、女の子との楽しい会話だったりも重要な要素の一つと言えるのですが、女の子は話し上手と聞き上手はどちらが有利なんでしょうか?
答えは『聞き上手』が確実に上だと言えるのです。女の子のタイプによりどちらがいいかは当然ありますよね。話上手というのは気遣いできる女の子もいますが、お客様との相性もあって全てのお客様がその女の子の会話に夢中になる訳ではありません。お客様の気分的問題などのタイミングもあり、中には『プレイ時間を短縮する行為』と受け取る人もいれば、相性が悪ければ『世間的な話をしにきた訳じゃない』と敬遠するお客だって当然出てきますね。

聞き上手なデリヘル嬢

イコールで無口という女の子は論外です。相手(お客様)が自分のことを話しやすくする様に上手く誘導できる女の子という事をいいます。これによりお客は相性の良い女の子と判断(錯覚)するのです(笑
そして上手いタイミングでお客様の話を肯定して相づちをうち、男性の話に興味がある対応を出来れば完璧だと言えますね。もちろん人によってプレイのみをガツガツと求めてくる人もいれば、人肌恋しいとか寂しいだけと思うお客様など、デリヘルを利用する趣旨はいろいろとあります。しかし基本的にデリヘルの案内時間はお客にとって充実したと感じれば本指名として確実に次に繋がる可能性が高くなるだけに、聞き上手の女の子は人気が出るものです。

デリヘルで風俗嬢との会話

デリヘル嬢は誰にも内緒で働いている女の子だけに、知人に風俗で働いている事をバレることを恐れる傾向にありますので、身近で出来る様なプライベートの話題は話しません。業務的な会話だと『どちらからいらしたんですか?』『今日はお仕事がお休みだったの?』その他、初対面だと仕方ないといえば仕方ないのですが、定番の会話しかありませんよねw
容姿で一目惚れでもしたならともかく、一般の容姿で本指名客を掴むならばプレイ前後のこの会話の時間は非常に大事だと考えるものなんです。日頃から風俗で遊ばない人でも『あの女性とまた逢いたい』と思わせたらある意味でそれで十分お客様の心は満たされている状態になるので次の予約を確保したも同然と言えるのです。もちろん人見知りの有無などもありますし、手馴れた女性ともなると『一本抜いてきた』程度で割り切りすぎる女性だっていると言う事ですね。

松戸デリヘルの風俗情報に戻る>

デリヘル情報 デリノート運営事務局